シロンプトンでパンとお参りと

ブロンプトン(白)でふらりとお参り、そしてパン。

【奈良】源九郎稲荷神社 お礼参り

土砂降りのある日の日曜日。

思い立ったが吉日で、一人電車に揺られ奈良県大和郡山市へ。

向った先は、以前夢に出てきたことからお参りへの流れとなった源九郎稲荷神社

shironpton.hatenablog.com

 

こんなにザザ振りの日でも、お参りの方がお一人いらっしゃいました。

f:id:roy-7303-pkbs:20210405165624j:image

今回の目的はお礼参り。
f:id:roy-7303-pkbs:20210405165637j:image

夢で実在する神社が出てきた場合、それは呼ばれているとのことらしく、その際は呼んでいただいたお礼としてお酒を持って行くと良いということを、たまたま目にしたブログで知りました。

前回、全然手ぶらでお参り行きましたけど(笑)

 

そして、そんなことを知ったならば行かないわけにも行かず。

更に、たまたま駅に出ていたこともあり、近くの酒屋さんで地元のお酒を購入。

大和路快速に乗って75分の一人旅。
f:id:roy-7303-pkbs:20210405165630j:image

青々とした葉がチラホラと見えますが、桜がきれいでした。
f:id:roy-7303-pkbs:20210405165620j:image

 

今回の目的は早々に達成。

 

そして、後になって更に知りましたが、実在する神社の夢を見たからと言って必ずしも呼ばれているわけではなく、狸に化かされている場合もあるとのこと(*'▽')

 

もしかして化かされていた?(笑)

その真意は、見えないものが『見えない・聞こえない』の私には全く分かりませんが、まぁ化かされていたとしても一人で電車に乗って遠路はるばる雨の中、お参りに行くだなんてことはなかなかないことで、これはこれで良き思い出になって良かったということにしておきます(笑)

 

さて、境内を後にし源九郎稲荷神社への道すがら気になった和菓子屋さんへ。
f:id:roy-7303-pkbs:20210405165627j:image

 大和郡山名物 源九郎餅の幟を見過ごすわけにはいきません。

f:id:roy-7303-pkbs:20210413202212j:image

これは非常に美味しかった❤
f:id:roy-7303-pkbs:20210413202216j:image

これから何度源九郎稲荷神社へお参りに行く機会があるのか分かりませんが、あれば次も買いにゆかねばなりません。

何度も言いますが、美味しかった❤

 

前回のお参りはサイクリングで通ることもなかった和菓子屋さんのある通り。

今回は電車にしたことで、偶然目にした和菓子屋さん。

 

しつこいようですが、狸に化かされていたとしても、源九郎餅が食べれたということで食いしん坊の私としては万々歳です。

 

さて、このまま帰るにしては電車に揺られている時間の方が大幅に多く、道すがら気になった神社へお参りです。

 

つづきます。